現在の位置

五十嵐美絵さん ~ホッとひといき♪~

大阪市からUターンで三条へ戻ってきた五十嵐さん。

彼女の仕事は、まちなかの「カフェ トゥジュール」のオーナー!

トゥジュールはフランス語で「いつもの」「普段の」などを表すそうです。

毎日の「ホッとひといき」を五十嵐さんの笑顔とともに、

「カフェ トゥジュール」で過ごしませんか♪

【移住前】旧三条市→大坂府大阪市

【移住後】三条市井栗地域

【移住年】2011年5月

【年齢】非公開

【家族】4人

【仕事】飲食業→カフェ トゥジュール起業

【移住のカタチ】定住

Q.移住のキッカケは?

高校卒業後、大阪のあべの辻製菓専門学校に入学しました。

三条から出たかったという、ちょっと反抗的な面もあったかもしれません(笑)。

Uターンをしたキッカケは、東日本大震災です。

関西の方では、「ちょっと揺れたね~。」という感じで、

勤務中でしたので、テレビを観ることができませんでした。

帰宅し、津波で家が押し流される映像をテレビで観て、涙が止まりませんでした。

「もし、これが地元であったら、急に行けない。駆けつけることができない…。」

その時に「家族との距離」を感じました。

「戻ろうかな・・・。」

とても素直に思えました。

Q.三条市を選んだ理由は?

地元で、家族がいるからです。

また、ちょうどいいタイミングでした。

17年間大阪で、カフェやレストランなどで一生懸命働き、

「お腹がいっぱい!」な状態だったんです(笑)。

もともと、一生暮らす土地でないと思ってました。

都会は四季もないですし、無意識の中で、

水やお米の美味しさとか・・・が残ってるんですね。

戻ろうって思いました。

Q.移住後の生活はどうですか?

半分よそもんでしたね。遊び方もわからないんです。

だって、高校卒業で三条を出ちゃいましたから!

どこに出かけたらいいのか、飲みに行ったらいいのか、まったくわかりませんでした。

向こうみたいに、遊びの場がたくさんあるわけじゃないですから。

「仕事をしなきゃ!」とパート勤めをしましたが、何かチガウかなと。

一人でやれる規模の仕事がしたいな・・・と考えてました。

そんな中でも、母の友達の方に、ケーキを焼いたりしてたのですが、

「せっかく手に職があるのだからお店を出したらどう?」との声をいただきました。

三条市の創業助成金創業塾に参加したりして、「カフェ トゥジュール」の起業となりました。

今は、起業するには「いろんな人の力がないとダメ」ということを強く感じます。

ちょこっとMEMO

カフェ トゥジュールでは、美味しいケーキやプリン、

オリジナルのカレーなどもあり、ランチもできます(*^_^*)

取材に行った時期は、季節限定の酒粕シフォンケーキが

予約購入ができました。

友人の快気祝い用に購入したのですが、

とても美味しかったです♪

お店はオレンジやイエローのビタミンカラーで統一。

このサイトのカラーと同じです♪

棚にある、カップは、お店の常連さんのマグカップ!

エコですし、その人にとって”特別なお店!”感があります♪

Q.休日はどのように過ごしてますか?

子どもがまだ小さいので一緒に遊んだり、買い出しをしたり、仕込みをしたりしてます。

遊びに行くところは、「すまいるランド」です。

ママ達の講座ですか?まだ出席したことはないですが、興味はあります。

授乳室がある場所が絶対ですね。

今度、「あそぼって」ができるのがとても楽しみです。

男の子なので、走り回れるところって大事ですよね。

私の友達は、昔からの腐れ縁の3人(笑)。そして創業塾の1期生の方々ですね。開業キッカケで、久しぶりな中学校などの友人とLINEで繋がったりしてます。

移住希望者へのメッセージをお願いします!

市の担当者の方から、雪や交通の不便さをよく聞いてください。

「それでも!」じゃないとなかなか移住は難しいです。手厚い説明を受けるようにしてください。

ですが、「住めば都」です。

ひきこもらず、前向きに、ポジティブに、人と係わるようにしましょう!

お店の情報はこちら

住所 三条市神明町9−1 パルム3 106
電話 0256-33-1576
営業時間 11時〜19時(L.O.18時半)
定休日 月曜日+不定休

カフェ トゥジュールさんのFacebookはこちら♪

地図情報

ページトップへ

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話番号:0256-34-5511(内線735)
ファックス:0256-36-5111